2017年05月28日

うつ病とは(DSMー5)

うつ病とは(DSMー5)
A (5項目以上、抑鬱気分、興味・喜びの減退が不可欠、2週間持続する。)
@持続する抑鬱気分
A興味・喜びの減退
B不眠
C精神運動抑制、焦燥感
D疲労感、気力の減退
E無価値感、罪責感
F思考・集中力、決断力の低下
G稀死念慮、自殺企図
B 日常生活の支障をきたしており,双極性障害で無い。また薬物や身体疾患(例えば甲状腺機能低下症)によるものでもない。
posted by yume-clinic at 07:25| Comment(0) | 日記

2017年05月21日

高齢者のうつ状態

高齢者のうつ状態

高齢者うつの特徴
@心気的訴えが多い。
A不安感(健康面、経済的側面、将来への)、焦燥感が強い。
B上記に関係するが、心気妄想、貧困妄想、罪業妄想が出現し易い。
Cうつ状態の発現頻度は、他の年齢層の倍。
D自殺率が高い。
E認知機能の低下、意欲の低下が著明となることが多く、認知症との鑑別が困難となる事がある。
posted by yume-clinic at 09:26| Comment(0) | 日記

2017年05月14日

うつ状態治療の重要性

うつ状態治療の重要性
@うつ状態患者の増加が急峻である43万人(平成8年)⇒104万人(平成20年)と12年間で2.4倍に増加。
A自殺者は年に約3万人〜2,5万人(ちなみに交通事故死は約1万人)、若年世代15〜39歳の各年代の死因の第1位は自殺。
Bうつ状態の社会的損失は甚大である(平成16年の日本人成人におけるうつ病 の総費用は 約2 兆円)。
posted by yume-clinic at 09:18| Comment(0) | 日記